ANZU LIFE

柴犬あんずとの生活

腎機能のその後

腎機能悪化で点滴入院(日帰り)から約2週間、その後も腎機能はあまり良くなく数値は横ばい。
その他にもIBDからくる膵炎の数値リパーゼが600→1000以上と測定不能まで高い・・・涙。
3日間連続で日帰り点滴入院し、抗生剤やステロイドを使用。
初め食欲は全くなく(食べる場所には来るがどのフードも人間用の肉やご飯等々も何も口に出来ない)、腎機能悪化のせいで多飲多尿。食欲不振は膵炎や腎不全からくる腹痛や吐き気。体重7.5→7.1㎏

点滴の効果が出てきたのか2日前位から少しずつ気が向いたときにフードを食べる様になり、今日点滴の留置針を外しました。

IBDによる膵炎にステロイド内服追加、膵炎の腹痛にブスコパン頓服。
腎不全の改善のために自宅での皮下補液を毎日(リンゲル液150ml)。
弁膜症の程度はそのままだが高血圧気味なのでピモベンダンを増量。

あんずの腎不全もかなり心配ですが元々のIBDにより膵臓や胆嚢、肝臓が痛んでいるので同時進行でがんばります。
あんずさん少しづつ回復して元気になろうね。

s-IMG_3485.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/08/11(土) 11:41:01|
  2. 腎臓病
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 慢性腎不全>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://anzulife2.blog111.fc2.com/tb.php/253-d5285764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)